生物学者のアメリカ暮らし。

ダイエット月?


アメリカではNew Year's Eve partyが終わると、お正月料理というものは特にないので元日から ホリディシーズンで増えた体重をどうにかしようという動きが始まります。テレビのコマーシャルもダイエットとエクササイズ関連が突然放映され出すし、「今年の抱負」としてがんばり出す人が増えます。
うちのジム  も例外ではありません。安いだけあってメンバー数の制限をしていないらしく、混み過ぎ。
パーキングがいっぱいで車を停められなかったり、トレッドミルを使うのに列がついていたり。現在平日の夕方の使用が無理なほどです。

トレッドミルを使っている人の中には1mile/hくらいで歩いている人もたまにいて、そんなにゆっくり歩くんだったらジムの中うろついてても変わらないじゃん、と思う時があります。せめて早歩きくらいしないと運動したうちに入らないと思うんですけど。

2月を過ぎると少し落ち着くらしいと聞きますが、本当にそうなってくれないとちょっと困ります。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-01-20 08:36 | アメリカ生活 | Comments(2)
Commented by unibuta at 2009-01-21 11:24
私は今までジムに2回メンバーになったんですが、いつも途中で挫折。もうやめるのー!とジムの人にあきれられました。。。
運動好きなアメリカ人の中で浮いてます。
Commented by hamakkoinmidwest at 2009-01-21 22:45
gym buddyが必要なのかもしれませんねー。
カップルか、友達同士で来てるのをよく見かけます。
私も彼と行く時がほとんどなので、片方が行きたくなくても引きずるかたちで行きます(笑)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧