生物学者のアメリカ暮らし。

例の有名レストラン

卒業式当日ということもあり、超有名レストランだけにかなり混んでいて、予約がとってあったのに5分遅れで着いたらテーブルがとられていました。

でも気を取り直して、全員バーに座ってバーテンダーとメニューについてQ&A。
普段見かけない食材(rampsとかguancialeとか)が使ってあるので、要質問なんです!

テーブルがとられちゃったことで超有名シェフ自ら謝りに来てくれて、シャンパンを始めいろいろ無料でサービスしてくれました。

アメリカンコンテンポラリーで、どの料理も個性的。
こういう組み合わせがあったのかー!っていうものばかりでした。
私の住んでいるところではレストランで本当においしい物を食べるというのは稀なので感激です。

テーブルにつくのが遅れた以外はサービスも最高だったし、何を食べても超美味というのは久々の経験でした。

会計がモメないよう、彼がmoonlightしたお金で全員分を支払ってくれました。ありがとう♡
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-05-21 00:38 | アメリカ生活 | Comments(2)
Commented by Alice at 2009-05-24 21:46 x
アメリカンコンテンポラリーとか食べたことないです!美味しいものを食べに行くときは、アメリカ料理を避けて外国料理にしてしまっている私たちです(汗)。でもそういうお墨付きの店ならぜひ行ってみたいところです。guancialeって何でしょう?肉なのか野菜なのかも知らないです(笑)。
Commented by hamakkoinmidwest at 2009-05-24 22:34
Aliceさん、一度は試さないと損ですよー!でも大都市だととんでもなく高いと思います(汗)
超有名な例ではSFのFrench LaundryとかシカゴのAlineaなどです。予約が取れるかどうかすら謎ですが(汗)
http://www.alinea-restaurant.com/pages/gallery/gallery_cuis.html

guancialeは豚の頬肉をキュアしてあるものでベーコンみたいなんだそうです。他に注文したいものがありすぎて試せませんでした(笑)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧