生物学者のアメリカ暮らし。

ビザステータス

私は現在、F−1(学生)ビザの延長として扱われるOPT(optional practical training)で職に就いています。
OPTは1年なのですが、企業ではH1b(就労)ビザのキャップが厳しいためSTEM(science, technology, engineering and medicine)の職の場合は1年プラス17ヶ月の延長が可能になったと聞きました。
そこでちょっと疑問が。
2年くらいでグリーンカードが取れるとしたらOPTのまま申請しても間に合うんでしょうか?

最近友達が立ち上げたアジア系プロフェッショナルの会のおかげで、immigration lawyerと知り合いになれたので、自力だとどれくらいかかるのか聞いたら、やっぱり就労ビザに切り替えたほうが安全だということでした。そして弁護士だけで4000ドルだそうです(涙)。

ボスはH1bはスポンサーしてくれると思いますが、グリーンカードはポスドクの身分では多分無理だろうなーと思っているので、取るとなると自力かも。

ってぼやいたら、お金出すよ!って彼が。

あの〜。
それなら結婚した方が??

思考回路がよくわかりません。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-06-27 11:43 | サイエンス/キャリア | Comments(3)
Commented by sssumunion at 2009-06-27 11:45
初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す<m(__)m>
Commented by cheetto at 2009-06-27 12:08
その状況、すごくよく分かります。私の彼も、ビザ問題を分かってるんだか分かっていないんだか…ていう期間が2年はありましたよ。。付き合っている段階で、「いくらでも力になるよ!!」と励ましてくれたときは、心の中で、結婚するのが一番楽なんだけどー!!と突っ込んでいました(笑)。Oビザを取る人もいるみたいですね。いずれにしてもビザのことって考えただけでも憂鬱になりますが、、、道はいつか開けると思います。頑張りましょう!
Commented by hamakkoinmidwest at 2009-06-28 02:01
>Cheetoさん、
ありがとうございます!共感していただいてうれしいです!
ほんと突っ込みたくなります(笑)
ビザ関係のセミナーとかに行っても、弁護士は「アメリカ国民の彼氏彼女がいる人は、結婚するように。数倍楽だから。」と言いますし。
それが結婚する理由になるのもどうかと思いますが、ここまできたらそれでもよくない?と思ってしまいます。タイミングが難しい〜〜

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧