生物学者のアメリカ暮らし。

パスポート写真を激安で作る方法

注)激安というのはフォトショップのようなソフトウェアを既に持っていることが前提です(^^;

こういう手があったのに今まで気づきませんでした。これからはこうしようと思います。。

1)白い壁を背景にして誰かに写真を撮ってもらう。
2)フォトショップで肩が入るくらいに余裕をもって顔の周りを正方形にクロップして、イメージサイズのところで2x2インチ、530ピクセルに設定する。顔のサイズが1インチ以上、1インチ3/8以内であることを確認。
3)新しいフォトショップファイルを4x6インチの写真用につくる。顔写真をコピー&ペースト(2つ入る)。レイヤーを全てマージする。
4)近所のドラッグストアのウェブサイトにアップロードして、プリントしてもらう。(1枚19¢)

これなら日本用のもできたのにー。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-12-04 07:12 | アメリカ生活 | Comments(0)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧