生物学者のアメリカ暮らし。

彼の実家でのクリスマス

彼の実家で1週間ほどクリスマス休暇を過ごし、現実に戻ってきました。
彼は南部出身なので、つかの間の暖かさを満喫して参りました。外で半袖でジョギングができる気温でした〜。

彼の家族のほとんどには以前会ったことがあるので、初めて会ったのは彼の甥っ子とその父親だけでした。彼の姉#2は、子供ができた直後に夫が浮気をして出て行ってしまい、しばらく離婚寸前かと思っていたら夫が帰ってきて普通に生活しているという妙なカップルです。当然その姉の夫は彼の家族によく思われていません。観察してても、子供のためにいっしょにいるだけかなーっていうかんじ。
姉#1の旦那さんは仕事が忙しくて来られなかったので今回は会いませんでした。彼はいい人らしいのですが手っ取り早いお金儲けにしか関心のない人で、よくビジネスを始めては失敗しているそうでこの点また家族によく思われていません(爆

というわけで、比較するレベルが低いので私はなんとか大丈夫そうです(笑

しかし、大問題が一つ。

私はキリスト教徒ではない!

彼も形だけキリスト教徒で無宗教に近いですが、彼の両親は毎週教会に行きます。クリスマスイブの深夜のサービスには彼のお母さんを喜ばせるために一緒に教会に行ってきましたが、これがまた居心地が悪かったです。彼にとっては多分日本人が初詣に行くかんじだったんだろうと想像していますが。
彼の姉たちは両親の行く教会で結婚式を挙げたので、多分彼の結婚式も、と思われているかも。

どうしよう(汗

こうなったら、なかなか結婚しないので式はどういうのでもいいから結婚してさえくれればいい、という状況に持ち込むしか手がないかもしれません。って時間的に自然にそうなりそう(苦笑
今回は宗教の話になるのは免れましたが、今後出てくる可能性も。ちょっとした悩みの種です。

おまけ:
休暇中に彼と見た、Up in the air というジョージクルーニーの映画、個人的にとても良かったです。彼もとても気に入っていました。commitment phobicな男性には是非見てほしい映画です。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-12-31 03:11 | 国際恋愛 | Comments(2)
Commented by Alice at 2009-12-31 12:21 x
素敵なクリスマス休暇を過ごされたようですね!南部は半袖でジョギングができるほどなんですか。今寒いところに来ているので、羨ましいです。

その教会は、クリスチャンにならなければ結婚式をさせてくれないのでしょうか。片方が一応クリスチャンというのではダメですか。そこだけはayaさんが折れて、クリスチャンにはならないけどそこで式をやることにしたら早いかも、と勝手に思ってしまいました。その教会でやるとなれば、両親がものすごくおしてくれそうな気が…。

しかし、敬虔なクリスチャンファミリーのクリスマス行事っていうのもある意味かなり見せつけられそうですね。プロテスタントでしょうかカトリックでしょうか。私はキリスト教が結構好きな方ですが、もし押し付けられるとアレルギーになる気持ちもよくわかります。
Commented by hamakkoinmidwest at 2010-01-01 02:14
Aliceさん、コメントありがとうございます♪

普通に歩く分には肌寒かったのですが走っていればちょうどいい気温でした。今は氷点下の世界に戻って寒いです。

彼の両親の教会なんですが、メソディストです。教会によるのかもしれませんが基本的にユナイテッドメソディスト教会では片方が洗礼を受けたクリスチャンであればいいそうです。
なので、私の違和感を無視すれば大丈夫かと(笑

あ、でも押し付けられるっていう感じでもないんですよ。ただキリスト教徒だったら楽だっただろうなーっていう状況なだけで...。私はキリスト教の好きなところももちろんあるのですが、基本的に違うなって思ってしまい教会にいると違和感があるのです。

日本は年が明けましたね。今年もよろしくお願いします(^ ^

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧