私:Ph.D.をとるためアメリカに来て、今はポスドク中。 彼:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。週一でクリニックをしながらポスドク中。


by hamakkoinmidwest

彼の家=お金の墓場

例の彼の家問題ですが、深刻になる一方です。

テナントが出ていったあと、マネージメント会社からものすごい金額の請求書が届きました。総額約$5000!!
こういうことがあった時のためのセキュリティーデポジットは$1000くらいなので、全く足りません。

これはひどい(涙

なんでもキッチンのキャビネットドアが壊れてるだとか、ガスレンジのLCDディスプレイが割れてるのでレンジ&オーブンを総取っ替えしないといけない(ヘタにモダンなキッチンなので取り替えるのも高額)だとか、二階のカーペットを全部取り替えないといけないだとか恐ろしいことになっています。

どういうテナントだったんだ...犯罪者?(愕然

セキュリティーデポジットで修理&掃除代が足りない場合、そのテナントの責任になるのですが、テナントを探し出して請求して払わない場合は裁判沙汰というものすごく大変なことをしなくてはいけないのはマネージメント会社じゃなくて彼。

結局、近いうちに彼が直接見に行くことにはしたのですが、これでは貸し家にする意味が全くありません....

なんだか、人生前に進もうとしてるのをあの家に足を引っぱられて進めないってかんじです。

ああ憂鬱。
[PR]
by hamakkoinmidwest | 2010-01-30 01:08