生物学者のアメリカ暮らし。

ドルを日本円に替える

今回の一時帰国では泣きそうなくらいドルが安かったので、どうにか手数料少なく、レートをよくする方法はないか?と調べてみた結果、Post officeで取り扱うInternational money order (国際郵便為替)がよいという情報をゲットしました。
$700ドルまでなら手数料$3.85で、レートが一番いいらしいのです。
日本でゆうちょ銀行に行って自分宛にすればいいんじゃん♪ と安易にmoney order にしたのですが、これが超不便。
まず、週末に着いてしまったため、月曜日まで換金できない。ということは月曜日までは為替はただの紙切れです。前回日本に行ったときの現金があってよかった...。

そして、いざ実家近くの郵便局に出向くと、まず

((((何これ、マニュアル読まないとわからない))))

的なゆうちょ銀行のおねぇさんの態度で既に暗雲が。

親宛にすればよかったところを自分宛にしてしまったため、長時間のマニュアル読みと電話で確認しまくりの職員たち(地元のゆうちょ銀行をしばらく麻痺させてしまいました。他のお客さんたちごめんなさい)。

結局、私の日本の住所を証明するものがないため、これで拒否されたりすると返金してもらうことになるかもしれません...と申し訳なさそうに言われつつ現金に替えることができました。
そうそう、印鑑も必要です!そんなもん持ってません(母印でいいと言われました)。
このめんどくささを考えると、この方法をとる価値なしです。

彼は現金を持って行き、成田空港を出てすぐのところで換金したのですが、手数料は確か300円とかでレートもそれほど悪くはなかったです(空港内よりはまし)。アメリカ国内の空港のレートはかなり悪いので、日本に行ってから換金したほうが得みたいです。
Citibankの口座を持っていれば日本でCitibankのATMから引き出せるのですが、3%とられるのでちょっと損。クレジットカードもセブン銀行で使えますが、多分手数料がかかるし、クレジット支払いもカード会社によってはforeign transaction feeがけっこうかかってしまいます。

結局、トラベラーズチェックが一番いいのかもしれません。

ご存知の方、教えてください(^ ^;
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2010-04-28 08:03 | アメリカ生活 | Comments(2)
Commented at 2010-04-29 08:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hamakkoinmidwest at 2010-04-29 12:21
yokoさん、

大黒屋とは考えつきませんでした。耳寄り情報ありがとうございます!次回の参考にします(^ ^

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧