生物学者のアメリカ暮らし。

Outlander (TV series!)

突然ですが、ミーハー(死語?)ネタです。

2年近く前に書いたこのアウトランダーシリーズ。

今年はファンにとって大興奮の年なのですmff

なぜなら
1)8巻 Written in My Own Heart's Blood が6月10日にリリース
2)Outlander TV seriesのプレミアが8月9日に決定 (アメリカ国内ではStarzという超プレミアムケーブルネットワークなので私はタイムリーに見られませんが、、しくしく。Breaking Bad みたく公開と同時にダウンロードシーズンパス売ってくれないかなぁ。。)

というわけでファン層は か な り 盛り上がって来てます。
ジェイミー役にスコットランド俳優のサム・ヒューアン、クレア役にアイルランド人で元モデルのカトリナ・バルフが抜擢。テレビのドラマシリーズって有名な俳優をあまり使わないところがまたいいんですよね。サムもカトリナもこれを期に超有名になりそうですが。

プロデューサーであるロナルド・ムーア曰く、クレア役の方が先に決まるかと思いきや、ジェイミーはさくっと見つかったのにクレア役がなかなか見つからず、キャスティングが相当難航したそうです。
個人的にキャスティングはすごいバッチリだと思います。ジェイミーとクレアに限ってはダイアナ本人が太鼓判。(クレアの目がウィスキー色じゃない!とかジェイミーの髪の赤さが足りない!とか文句を言うファンもいるそうですが。。)

裏ネタではロン・ムーアの妻(アウトランダーシリーズの大ファン)がコスチュームデザインを手がけていて、衣装はすごい完成度。タータンはカスタムメイドで色素にもこだわり生地から作っているそう。
スコットランド訛りの英語だけでなく、昔からの言語であるスコティッシュガレックを多用するとのことで、俳優達にはガレックのコーチがついています。スコットランド独立が問題になっている今年にシリーズデビューというのは何らかの偶然でしょうかね。

トレイラーはいくつか出ていますが、

最初のバージョン

最初のとほぼ同じ、終わり方が違うバージョン

最新バージョン


初シーズンは本を約16分割して、全部で16エピソードがあり、2エピソードずつ違う監督が作っています。スタート前からファンが相当盛り上がっているのでシーズン2以降も更新するだろうという見込みです。

たのしみすぎる。。。夫にfangirlと馬鹿にされていますが、無理矢理一緒に観させる予定です。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2014-05-16 08:06 | Outlander(Starz) | Comments(10)
Commented by 雪花 at 2014-09-07 20:23 x
予備知識ゼロでTV版1.2話を観終わったところです。
Huluで視聴しているものですから、
クローザーが最終まで終わってしまい、観るものないなあと、
仕方なく観てビックリw
OPから期待感、そして衣装の完成度は確かに素晴らしいと思いました。
主役の夫が『おっさんや・・・』と首を傾げつつ見始めましたが、
すぐにおっさんでよかったわけも解り、2話楽しんで観られました。
音楽も凄くイイですよね。
とってもトクした気分です。
で、終わってから情報をと思ったところ、日本語Wikiには無いんですねえw
で、ネットで検索してこちらの記事にヒットできました。
情報、有難うございます。
記事、楽しく拝読致しました。
Commented by hamakkoinmidwest at 2014-09-08 05:55
雪花さん

コメントありがとうございます。
日本ではあまり注目されてないみたいですが、それでもHuluで放映されてるのってすごいと思います。UKにはすごい数のファンがいるのにまだ放映が決まってないんですよ!他の英語圏、ヨーロッパ各国、南米でも放映されているので、スコットランド独立の投票をめぐる政治的なものとしか考えられません、、(^ ^; これからもっと政治的になってくるし。
本の熱狂的ファンは映画化/TV化を20年くらい待っている人が多いので酷です。
Commented by hamakkoinmidwest at 2014-09-08 05:58
続き) フランク/BJR役のトバイアス・メンジーズですが、フランクが年齢的にクレアより10歳近く上な設定なのでドンピシャだと思います。本だともうちょっと顔がかっこいいかなとも思うけど、二役(もしかするとシーズン2で3役になるかも)を演じ切るには相当な演技力の俳優をキャストしないとダメだったと思うので、いいキャスティングだと思います。ちなみに本のアウトランダーシリーズのファン層(>30代)的に、むしろトバイアスやデューガル役のグレイム・マクタビッシュがカッコいい♡というファンも多いんですよ(笑
音楽を手がけているBear McCrearyはディレクターのロン・ムーアの作品の音楽を過去に手がけた人で、自称Jacobite (http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88) なのでバグパイプ大好きだそうです(笑)&奥さんがオープニングのSkye Boat Songを歌っています。
衣装はテリー(ロンの妻)がブログ(http://terrydresbach.com/)で詳しく紹介してますので、写真を見る価値ありますよ♪
Commented by 雪花 at 2014-09-08 22:22 x
レス有難うございます。
早速ご紹介先もジャンプしてみました。
衣装のサイトのヘッドの音楽も内容も素敵ですね。             
そういえば、ドレスの腰当て枕が、着物の帯枕と似ていて面白いなあと思ったのですが、色々な角度からドラマへの興味が喚起されるサイトだなと感じました。
ますますこのドラマへの興味が大きくなってきました。
キャスティングなどについても、情報は皆無に近いのでコメント有難く読ませていただきました。

ブログ主さまにとっては、私が観始めたあたりはタイムラグがありすぎかと思いますが、またなにかUPして頂けると嬉しいです。

Commented by hamakkoinmidwest at 2014-09-09 11:20
雪花さん
bum rolls が帯枕と似ているとは言われて初めて気づきました。なるほど!(笑 
編み物で作ってある小物とか、売れそうです。。。なんでも地元スコットランドの年配の女性を多数雇って編み編みしたそうです。

私は単純に歴史を学べないタイプなのですが、歴史フィクションで出てくると色々調べてみたくなってしまうらしくこの本のシリーズのおかげでスコットランドの歴史にも興味があります。スコットランドへのラブレターとも言われる、国の美しさを特に披露するエピソードもあるので、これをきっかけにスコットランドに観光に行く人も増えるでしょう。既に小説ファンは行っているみたいですが、TVでさらに人気になるでしょうね。それから、キャストがオフの時にウィスキー試飲会をしたりするので、スコッチウィスキーもこれを機にちゃっかり宣伝されています(笑 
Commented by hamakkoinmidwest at 2014-09-09 11:20
Bear McCrearyはエピソードごとにそのエピソードの音楽についてブログで語っていますし(これは第一話→http://www.bearmccreary.com/#blog/blog/outlander-sassenach/)、Ron Mooreもエピソードごとにポッドキャストで撮影裏話を出しているので、知りたかったら情報がこれでもかとあるのですよ〜。
私はエピソードはDVDが出るまで観れないので又聞きしたネタばかりになると思いますが、ちょくちょくアップできたらアップします。
Commented by 雪花 at 2014-09-10 21:43 x
ご多忙のなか、わかりやすいコメントを頂戴し感謝でございます。
Bear McCrearyのサイト最高♥
・・・と言っても、完璧な英語音痴ですので、裏話は哀しいかな理解に遠く、それでも見ているだけで堪能できるサイトだなぁと思いつつ、スコアのみは読めるので歌いまくりました。
色々ご紹介下さって本当に嬉しくよませて頂いております。

今頃、気付きましたが、Huluはアメリカで放送後1ヶ月以内のUPということなのですね。
第三話が非常に楽しみになって参りました。
なにぶん、普段は警察・刑事・推理・法律モノしか観ませんので、このジャンルは実にレアなのです。
あと、映画はかなり昔からのハリウッドファンですので、やはり英国モノはイマイチ敬遠気味で、嵌まったのは唯一シャーロックのみ。
これもHuluで安易に観られたという理由の視聴でした。
こちらのブログをあちこち散策しつつ勉強させて頂きたく思っております。


Commented by hamakkoinmidwest at 2014-09-11 09:48
シャーロックいいですよね〜
うちはテレビは有料ケーブル無しなのでタイムリーにテレビ番組を観ることはほとんどなく、周りに好評な番組を後でネットで注文してしか観ないのですが、シャーロックはよくできてると思います。
警察ものといえばThe Wireは観ましたか?めっちゃお薦めです。
あとカテゴリーは分からないのですが、エミー賞連続総なめのBreaking Badはやはりいいです。
英国ものだとうちはDownton Abbeyしか観てないかな〜?あれは「真剣に考えると昼ドラっぽいのに歴史的設定と演技がよくてつい引き込まれる」という感じです。夫はどういう番組か聞いた時は全然興味なかったのに第1話一緒に見せたらコロっとハマりました(笑
Outlanderは舞台は(今は)スコットランドですが、アメリカ作ですのでプロダクションチームはLAが本拠地です。作成チームのアメリカ人は長い間スコットランドに住む事になって大変ですねぇ〜。
Commented by 雪花 at 2014-09-11 17:55 x
シャーロックはなんともいえない世界観がイイですよね。
次のシリーズが超楽しみですねっ

色々知らないタイトル、ご紹介有難うございます。
実は私どもも、TVはないのですw
地デジになった後も放置で、システム自体無い生活です。
というか、ネットでチョイスして観るほうがCMも見ないで済みますしね。
ご紹介のタイトル、TSUTAYAでも行ってみて見つけてみたいと思います。

Outlanderの製作スタッフ、アメリカ人が英国で暮らすのって本当に厳しいのではないかと思います。
でも、アメリカのスタジオで「それらしい」のを作らず、現地に行って撮っているだけのことはありますよね。
Commented by hamakkoinmidwest at 2014-09-14 00:35
Breaking BadもHuluで観られるっぽいですね!日本はいい作品が簡単に観られてよいですねぇ〜(笑
雪花さんのところもTV無しでしたか。普通の番組がどんどんバカになってきていて観る気がしないので、やっぱり観たいものだけ選ぶのがいいですよね。プレミアムネットワークのHBOがケーブル加入なしでオンラインで観られるようになるかもしれないという噂もあるので、Starzもそっちの方向に向かってほしいです。。

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧