生物学者のアメリカ暮らし。

第8話に出てくる可愛い子供は誰?(アウトランダーネタ続きます)

第8話で子供版ロジャーが突然出て来たので、本を読んでいない人にはなぜウェイクフィールド牧師にめっちゃかわいい子供がいるのか&なぜ出て来たのか不明だと思いますが、ネタバレでよければ説明します。





本を読んでなくてネタバレを避けたい場合はここでストップしてください。








いいですかーー





















ウェイクフィールド牧師は、歴史オタクでクレアの夫フランク・ランダルの良い友達ですが、Roger Jeremiah MacKenzie Wakefield(ロジャー)の大叔父でもあります。ロジャーの父親Jeremiahは第二次世界大戦でスピットファイア戦闘機のパイロットで、フランクがMI6で視察ミッションに送り出したパイロットの一人です。父親はミッションの途中に行方不明(←後で重要なサイドストーリーに!)になり、母親はロンドン大空爆(The Blitz)の際ロジャーを守って亡くなり、ロジャーは孤児になります。大叔父であるウェイクフィールド牧師がロジャーを引き取ることになり、ロジャーは牧師と家政婦のグレアムさんに育てられ、ウェイクフィールド姓を名乗りますが、歴史オタクである牧師はロジャーの先祖を忘れるなと、ロジャーにマッケンジー家系図等を託します。大人になったロジャーは若くしてオックスフォード大学の歴史学教授になり、フランクの死後、クレアと娘ブリアナが訪ねて来た時にジェイミーが命がけで守ろうとしたラリブロクの男達が結局助かったのかどうかを調べます。ネタバレはここで止めておきますが、将来的にとても重要なキャラクターです。シーズン2でブリアナとロジャーが誰にキャストされるかが期待されてるところです。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2014-10-05 09:31 | Outlander(Starz) | Comments(0)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧