生物学者のアメリカ暮らし。

スコティッシュガレック/ゲール語

第1話で説明があったように、Sassenach*(= Outlander, よそ者、英国人)は比較的良くない意味で使われる言葉なのですが、ジェイミーがクレアをSassenachと呼ぶ時は別です。 
*発音はサムの真似をしてください 

結婚後はそれに加え他のendearments(ダーリン、ベイビー、ハニーなど)も出てきます。

ウェディングエピソードで出て来るのがこれ。
Mo nighean donn (モ ニアン ダウン)= my brown haired lass 茶色の(髪の)女、って日本語に訳すと突如雰囲気なくなりますねw 
↑ちなみに髪の色がニックネームになるケースが2巻目以降の本に何回か出てきます。donn(ダウン)は茶色、ruadh(ロイ)は赤、dubh(ドゥー)は黒です。

Mo chridhe (モ クリー) my heart
Mo ghràdh (モ グラーィ) my dear, darling

Speak Outlander/アウトランダーを喋ろう シリーズで、サム・ヒューアンがゲール語で Tha Gaol Agam Ort (ハ グール アクモシュト)愛してる と言うビデオはこちら

ガレックとスコットランド訛りは置いておいて、キャストが素で喋っているのが聴きたい方は、いくつかお薦めがあります。
SDCCパネルインタビュー (2014年7月)最初の方でサムが”mo ghràdh”を言わされてます。
92Yスクリーニングインタビュー(NYC, 2014年7月) どのようにTV化が実現されたか、ラブシーン裏話、撮影中のサムの恥ずかしいアクシデント、トバイアスの縞々ソックス等。ダイアナの尻コメント&ハイファイブもこのビデオ中に出てきます。

Slàinte Mhath! (スランジェ バー) 乾杯!
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2014-10-08 11:43 | Outlander(Starz) | Comments(9)
Commented by ひめ at 2014-10-11 16:59 x
こちらでも金曜日、Weddingがリリースされました。
指輪・・・原作ファンにはここ、ちょっと微妙ですが、それ以外は
イメージ壊さずとても良いEPでした。ドゥーガルのクレアへの
何気な執着もちゃんと描かれてましたし、あっという間にEPが
終わっちゃった気がします。
ここ数年、原作も発行間隔があいているので、当面はこのドラマを
追いかけて追体験したいところですが、次のEPでブレイク・・・
Hawaii Five-OとNCIS:LAとSUITSとWhiteCollor(どうでも
いいですけど最後2つは設定は似ていないのに何気にかぶる
印象)すべてをフォローしつつ見ているので、気をそらせるのは
ありがたいですけど、非常に気になります。
殿方にはあまり分からないドラマだと思うので、うちのだんなは
「あの『アイランダー』ってドラマ何?」とか言ってますけど(笑)

ゲール語もスコットランド訛りも相変わらず普通に訳されてますが、
却って違和感感じずに入り込めております、Hulu。
Commented by ひめ at 2014-10-14 02:19 x
追記です。すみません、ゲール語は訳されてなかった(^-^;)
スコットランド訛りのみです。
Commented by hamakkoinmidwest at 2014-10-14 12:19
ひめさん
エピソード8の終わりはクリフハンガーですよ!ロン・ムーアのお気に入りシーンです。日本も後半の開始は4月なんですかね?
視聴者層はやはり女性に偏ると思いますが、男性ファンも結構いるそうですよ(ファンの夫達の大多数は強制的に見せられていると思われます。うちもDVDが出たら一緒に見るのを強制しますw)
男性ファンはOutmanderと呼ばれていて、この人のブログなんかは男性目線の感想なので特に人気みたいです(日本で公開してないエピソードがあるのでご注意)
http://outmandersblog.wordpress.com/2014/09/22/episode-7-the-wedding/
Commented by kuri2mama at 2014-10-16 19:35 x
今夜、深夜にはep8が。でも私は睡眠重視なので、寝ます。そして、金曜日はオフ日なので、家事そっちのけで家族が出払ったら視聴予定です。でも。。。さすがにep7は、朝9時からには濃かった、、、です。(笑) ところで、原書。まだ読み終えられません。来春からのも含めて、この一冊で足りるのでしょうか?
Commented by hamakkoinmidwest at 2014-10-16 22:40
kuri2mamaさん
深夜放映なんですね。ep7はきっと朝だと濃すぎますねw
ep9-16は第1巻の後半なので、来春まで大丈夫ですよ!
シーズン2は2巻目のDragonfly in Amberに基づきます。
Commented by ひめ at 2014-10-21 00:26 x
ご示唆通り、超クリフハンガー(悶絶)。
原作フォロワーとしてはどう続くか、展開するかを知っていても、
気になtれ先が見たいのはドラマの作りのうまさですね。
最後のジェイミーの言葉「妻から手を離せ」の訳、気になりました。
あおこはやっぱり、原作通り、
「感謝する、妻から手を離してくれたら」って言って欲しかったなぁ。
いかにもジェイミー、って感じですもんこの言い振り。
Commented by hamakkoinmidwest at 2014-10-21 11:08
ひめさん
"I'll thank ye to take your hands off my wife"
って名台詞ですよね〜(笑
「妻から手を離せ」だとsarcasticな感じがなくなりますね。
日本語に直訳するとぎこちなくなっちゃうからでしょうか。
翻訳でちょっと雰囲気が壊れちゃうのはしょうがないとはいえ、難しいですね〜。
最後のmy wifeが強調されるのも日本語だとできませんし。。
なんだかもったいないです。
Commented by JAMMF at 2015-02-27 15:41 x
初めまして、OUTLANDERでネットをうろうろしていて、お邪魔しました。
ゲール語がなかなか聞き取れないのですが、ep1でジェイミーがTulach Ardってちゃんと叫んでましたね。クレアはそのときゲール語を全く理解していないので、huluの字幕は突いてませんでしたが。 待ち伏せしていたランダル配下の竜騎兵をけちらしたあと、ちゃんとSlàinte Mhath!ってウィスキーを回しのみしてたのですが、これも字幕はありませんでした。
ジェイミーのTulach Ardはその後trailerでも何度か使い回しされている模様です。。。
Commented by hamakkoinmidwest at 2015-03-01 07:48
JAMMFさん
初めまして!コメントありがとうございます。
最初のうちはMacKenzieとして戦っているので"Tulach Ard"ですが、Fraserとして戦う時のwar cryは"Caisteal Dhuni"になります。UKでも3月から公開になるので、ゲール語への興味が復活するかもしれないですねー。シーズン1の前半は全てクレア側から語られていましたが、9話以降はクレアだけでなくジェイミー視線も混じってくるそうなので、楽しみです♪

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧