生物学者のアメリカ暮らし。

結婚したくない男の心理

Warning! 長いです。

今朝のYahooのフロントページにこんな記事がありました。

「なぜ男は結婚を恐れるのか?」

49歳独身のワイスマン氏が、「遊び人」「負け組」「コミットメントフォーブ」と呼ばれるのに嫌気が差し、なぜ自分のような人が増えているかを調査したとのこと。

本の出版にあたり1533人の独身男性に調査を行ったところ、ほとんどの人は結婚自体を怖れているのではなく、結婚がうまく行かないことを怖れて独身でいるのだとか。

「男は間違った女性と結婚することを、一生結婚しないことの10倍怖れている」

「こういう人々は親や身近な人のドロドロな離婚を見て育ってきた初世代。結婚しないなんておかしいという他人の目を気にするよりも、そういう社会的プレッシャーに屈せずに違う選択をした人々だ。」

「なぜ結婚しないのか?」というタイトルの本(女性に向けて、なぜ結婚しない男性が増えているのかを説明する本)を出版するワイスマン氏。

彼によれば、アメリカの調査では1980年に6%だった40代未婚の男性が最近では17%になったという。

ワイスマン氏の調査では、未婚男性には3タイプあるという。8%が一生結婚したくない派、62%が結婚はしたい(そのうちの半数が完璧な結婚/相手を望んでいる)派、30%程度がどちらかわからないということ。

40%は子供が欲しくなく、30%は欲しい、あとの30%は分からない。

72%が結婚自体を怖れていないものの、そのうちの半数は間違った人と結婚するが怖い。

ワイスマン氏曰く、「こういう男性にとっては、うまくいくことが絶対必要なんだ。独身女性に対するアドバイス;「我慢強く待つこと。」もし女性側が結婚を急いでいるのなら、こういう男性に対してすごくイライラすること間違い無し」

また、経済的な問題も絡んでいるという。

「あまり金銭的余裕のない男性は、女性に捧げるものがないというコンプレックスから真剣な付き合いをしないこともある」
「金銭的余裕のある男性の場合、離婚がダメージになることを恐れている」

調査によれば、独身男性は不幸であるという概念は払拭されたらしい。

「彼らは一生結婚しなくても、仕事や友達や野望があるので、人生に満足しているんだ。そういう人たちは結婚しないことを心配していないよ」

一方、本の執筆にあたり彼は自分の事も考えた。そして人生で初めて、ガールフレンドと一緒に住むことになったという。

「今は結婚を考えている。調査しているうちに、10歳上の独身男性の人生がよく見えてきて、自分の将来を見ているようだった。今自分が変わらなければ何も変わらないんだと気づいたんだ。」


以上、つたない翻訳で失礼しました。


わがままだな男って!!!キーー!!

なんて思いつつも、私は「辛抱強く待っている」女性軍の一人です。
なるべくプレッシャーをかけず、でも様子見は時々してみる。

私も、両親は母に収入があったら別れているに違いないという状況で、相手次第では結婚したら幸せになるというわけではないということは分かっているし、慎重になっているつもりです。でも、人は人。自分は自分。他人の事を見て怖いから一生結婚しないってのもどうかと思います。

友達に、「付き合ってる彼が結婚したくないなんて、私だったらショックだな」と言われました。確かに、「私じゃダメってこと?」とか思うのですよ。
でも、彼に言わせれば怖いのは「彼自身が良い夫になれないかもしれないこと」らしいのと、私が今まですごく良い彼女でいてくれてる、と涙目で言ってくれたことがあったので、遠距離生活が長かったし一緒に生活してみることで、彼がどう出てくるか。これから実験です。

離婚経験のあるホストマザーには、子供が欲しいんだとしたら、タイムリミットは作った方がいいわよ、と言われました。
元々特に子供好きではないので、正直今はよく分かりません。(とか言ってるうちに生物時計が...というのは生物学者として十分承知ですが)
ホストマザーは再婚して今はとても幸せに暮らしています。
実の母と比べたら、よっぽど幸せだと思います。
子供がいなくてもすごく仲のいい夫婦はたくさんいますし、欲しいからといって必ず子供が出来るとも限らないと思うんですよね。
なので、子供が欲しいから急いで結婚しなきゃ、という考えって危険かな、と思う反面、子供のいない女性が「たまに、夫に子供を抱かせてやりたかったって思う時がある」とかぽつんと言うことがあるので、将来後悔するのかなとか思ったり。

葛藤してます。

取りあえず今は学位を取るのに集中して、結婚や子供のことは後回しにしてみようかと思います...
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2008-06-03 08:14 | 国際恋愛 | Comments(9)
Commented by Alice at 2008-06-03 22:43 x
いや~興味深い記事でした!
結婚を恐れる男性は周りにもたくさんいる気がします。

ayaさんの彼氏さんは、ご両親とかをみていて何かトラウマに
なるようなことがおありだったんでしょうか。
それとも、完璧主義ってやつでしょうか。

コミットメントを恐れる人と付き合うには辛抱強く待たなきゃ
いけないっていうの、なんとなくわかります。
同棲すると、どんな相手でも嫌な部分もみえてくると
思うのですが、同棲が苦手な人と同棲するには
息のつまらない距離感みたいなのが大切って気がします…。
アメリカだと、家が広いからいいかもしれませんね。

でも、結婚を全くしたくない人なら、
適齢期の彼女を作るなんて危険なことはしないはずなので、
本当は大いに結婚したい人が多いと思うんですよ。
だから彼氏さんもきっとayaさんとうまくいったら結婚したいはず。
無計画に結婚に飛びつくようなカップルより、計画を立てる
時間も十分あるし、お互いのキャリアを完成させる時間もあるし、
それもいいですよ、きっと★

今日、寝不足なので支離滅裂ですみません。
Commented by hamakkoinmidwest at 2008-06-04 06:22
Aliceさん、寝不足のところ、温かいコメントどうもありがとうございます!

彼の両親はふつうに仲がいいと思うんですが、お姉さんの結婚が家族を巻き込む迷惑な状態になっていまして...双子(しかも男の子)が生まれてから、旦那さんが出てっちゃったんですよね。父としてやっていける自信がなかったからか何なのか。ひどい人です。でもまだ離婚はしてなくて、復縁するかもーみたいなズルズルの状態みたいです。
かわいそうなのが彼の両親で、お姉さんは内科医なので忙しく、家を探すためといって実家に戻ったのはいいのですがやはり親が孫の面倒観てくれるので、結局ずっといるみたいなんです。
だから「良い夫になれる自信がない」っていうのはここから来てるのか?とも思いますが、いまいち分かりません。

家の広さには個人的空間を持てるよう特に気をつけました。彼は特に一人暮らし歴が長いので、いろいろぶつかることはあると思います。

お互い仕事が忙しければ二人で一日中家にいるってこともないだろうし。
近くに彼とも仲がよい友達夫婦が住んでいるので、遊びにきてもらったりとか遊びに行ったりとか。いろいろ作戦練ってます(笑)
Commented by cheetto at 2008-06-09 14:54
うーん。どうしてもこの記事にコメントしたくて、でも何を書いたら自分の気持ちを表せるのかわからなくて…。週末になってもいい文章が浮かばなかったので正直に感想だけ書きますね。こういう男性心理、分かるような分からないような…。究極的には責任を取りたくないのでしょうか。彼女に甘えすぎているような気もするし…。少なくとも辛抱強く待っていてくれた彼女と将来的に結婚するようになったら、彼にとって彼女は文字通り人生唯一のかけがえのない、特別な存在の人になるのでしょうね。

なんだか取り留めなくてすみません…。
Commented by hamakkoinmidwest at 2008-06-10 07:41
Cheetoさん、

コメントありがとうございます!

どうして良いのか正直わからないんですよね。しばらく待ってみますが、その後はやっぱり決断が必要なのかも。

だって例の本の筆者は49歳で気づいてるんですから。そんなの遅すぎ!!
Commented by unibuta at 2009-01-19 12:42
リンクがまだ読めたので。
興味深い記事でした。うちの彼も、結婚できないタイプです。前の彼女ともそれが原因で別れたようです。
彼は両親がとても中の良さそうな一見すると普通な家庭なので、なぜ結婚することをここまでいやがるのか分かりません。
友達もみんな結婚して子供もいるのに、自分は独身でいることをどう思っているのか。どうも、孤独感をもっているようではあります。
私は両親が離婚しているので、結婚したくないと思っていました。子供が苦労するのはよく分かっているので。
でも年を取ってきて、家族が欲しいなと思うようになったのです。
今は結婚して子供もほしいですが、それにはやっぱり自分の中で期限を付けて、だめなら別れて別の人を捜す、としていかないと。
辛抱強く待つっていっても、限界がありますからね。。。
Commented by hamakkoinmidwest at 2009-01-20 00:33
unibutaさん、

リンク読めましたか!よかった。
そうですか、unibutaさんの方が前は結婚したくなかったんですね。私もあまりこだわりはなかったんですが、やはり最近になって生物時計が気になり始めたのかもしれないです。
彼、孤独感を持っているようなら結婚したくないのはよくわかりませんね。
ただ、結婚してもなかなか子供のできないカップルが結構いるので(なぜか日本人に多い?)結婚したからといって自分が授かるかどうかは確実じゃないんだなとは思います。
でも結婚に踏み切れない彼ってほんと、期限を付けるしかないかもしれないですね。
Commented at 2012-11-09 16:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hamakkoinmidwest at 2012-11-09 22:03
鍵コメさん
自分は結婚したいのに彼はまだしたくない、ってホントにイライラしますよね。私は今幸せな結婚生活を送っているので何年も待ってよかったと思いますが、結婚しない人は本当にしないので、生物時計の問題があるならば見極めは大切かもしれません。good luck!
Commented by かず at 2016-08-05 22:47 x
結婚したくないならそれで良いじゃん。ただし、彼女を持たないことだな。結婚もしたい自分らしく生きたいではでは都合が良すぎる。根拠がないネットの概念に捕らわれずに周りに迷惑がかからないように好きなように生きれば良いと思う。

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧