生物学者のアメリカ暮らし。

アメリカで使っている基礎化粧品

アメリカに来てから困ったのが、基礎化粧品でした。

化粧水はニキビ用以外あまりないし、日本にいたときはDHCを使っていたのですが、何しろ薄給の院生の身なので、安く済ませたいけれども使い心地や刺激性などいろいろ気になります。

色々試した結果、ここ数年でやっといつも使う基礎化粧品が落ち着いてきました。

クレンザー Olay foaming face wash

ローション(=乳液)Olay complete all day moisture lotion SPF15 (sensitive skin)

ナイトクリーム Olay age defying night cream

(P&Gの回し者じゃありませんよ...)

これだけです。

クレンザーは最初さっぱりしないのが気になりましたが、コットンのタオルを優しくマッサージするように使うことと、週1回くらいapricot scrub を使うことで角質ケアをしています。

こんな記事も読んだし、結婚するまで某化粧品会社の研究職についていた大学時代の友達が

「高い化粧品って高い原料ガンガン入れるんだけど、効果があるかどうかわかんないんだよね」

と言っていました。安いもののほうがケチらずたっぷり使えるのでかえっていいかもしれないとのことです。

また、その友達に アメリカって化粧水があんまりないだよねーと言うと、

「化粧水って湿気の高い日本でさっぱり感だけで売れているようなもんで、保湿効果はないからあんまり意味ない」

と言っていたので、それも大丈夫なようです(笑)

白人の女の子たちはとにかく日焼けしたくてしょうがないので、私より若くても小じわが...っていう子が結構います。

私は常夏なところでホームステイしていたので、日本にいた時のように太陽を避ける訳にはいかず、徐々に色がついてきましたが、わざと焼くことはしないですね。日焼け止めはもちろん使いますが、昔のようにがんばって色白を保とうとはしていません(ラボに住んでいるようなものなので特に日焼けはしませんが)。

ハワイで帽子と日傘で完全ガードした日本人女性がビーチにいたりすると、何のためにハワイに?と思ってしまいます。文化の違いって見ていて面白いですけどね。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2008-06-05 07:46 | アメリカ生活 | Comments(6)
Commented by cheetto at 2008-06-05 12:25
oleyって使ったことがなかったんですけど、よさそうですね!昔、ソニプラでNeutrogenaの石鹸を買ってそれが結構よかった記憶があり、こちらでは日本の化粧品が切れてからはNeutrogenaを買ったりしています。それでもやっぱりわたしも貧乏(涙)なので、だんだんチープコスメに挑戦しています。(albaとか。)日本の雑誌にも時々出ていたMuradは、洗顔料だけ使ってみましたけど特別いいってもんじゃありませんでした。

アメリカのコットンや綿棒って、使っているそばからほつれてくるのがいやですね。顔にいっぱい綿クズがつく…。
Commented by Alice at 2008-06-05 20:14 x
自然派化粧品にうるさくて、成分を一つ一つ調べてから買う私なんですが(皮膚が弱いわけではなく単にこだわるのが好き)、アメリカ製のAubrey organicsあたりを使っています。Whole foodsあたりに行けば売っています。色々な肌質に合わせて種類があるし、大手と違って広告料にお金をかけていないので、良心的な値段なのに良質なんですよ。添加物が無いから期限を守ることが大切ですが。私はネットで買っています。あと、お化粧のほうも、長時間勤務でも顔に悪くないものばかりを輸入して使ってます。

アメリカ人の日焼けしたい気持ちは理解できませんよ~。
うちの彼は皮膚がんを恐れる男なので、私と海に行ってもせっせと日焼け止め塗ってます…。
Commented by hamakkoinmidwest at 2008-06-06 06:44
Cheetoさん、

私もNeutrogena試しましたよ!Olayの次に好きです。冬の乾燥がひどいのがきっかけで洗顔料を石けん成分が入っていないのに変えましたが、元々は固形石鹸派でした。夏の間は固形石鹸でもいいなーと思います。ちなみに私の彼はNeutrogenaの無香料フェイスローション(SPF15)使ってます!

アメリカのコットンはほつれますよね。表面がキルティングみたいになっているのは比較的ほつれにくいかな?と思います。あくまで比較的、ですが(笑)
Commented by hamakkoinmidwest at 2008-06-06 06:45
Aliceさん、

自然派化粧品にこだわってるってステキですね〜!
Whole Foods とかで売っているんですか。Whole Foodsは危険なお店(色々買いたくなってしまう)なのでほとんど行きませんが今度チェックしてみます!

白人の友達でも、毎年ほくろを皮膚科でチェックしてもらっているというしっかりしている子もいればクルージングで真っ黒になって帰ってくる子もいて、意識に個人差がありますね。白人としてはものすごく白いのは病的に見えてコンプレックスなんだそうで。self-tanning lotionという手もありますが、ムラになりやすいので失敗エピソードを色々聞きました(笑)
Commented by Alice at 2008-06-06 18:00 x
確かにWhole Foods は大変に危険です!(笑)
しかも値段がほかより高いです…。
Commented by hamakkoinmidwest at 2008-06-07 07:52
ですよね!!大好きなんですが...
オシャレな靴のお店とかにも同じことが言えます(笑)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧