生物学者のアメリカ暮らし。

帰宅

やっと長旅?から帰ってきました!!

彼はオリエンテーションがあったので私が帰宅した時間には家にいなくて、私が彼の荷物/家具が届くのを待つことに。
今回の彼の引っ越しにはABFという会社を使いました。
自分で荷物を詰めて、それを届けてもらうというシステムです。値段的には全部やってくれる引っ越し会社より安くあがります。

私が家の中を片付けたりしているときに音もなく帰ってきた彼は、私をびっくりさせようと数分隠れていたそうです。

びっくりしました(笑)

とりあえず彼の荷物を主にガレージと地下室に運び込み、どういう風に家具をアレンジするかはあとで考えることにしました。まだ1/3ほど運び出すものが残っていますが、今日男手を呼んで手伝ってもらうそうです(私はパスする許可がでました(笑))

3ヶ月ぶりの再会と、同棲生活のはじまり。
今はひとまず一緒にいる幸せを満喫しています♪
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2008-07-02 01:09 | 国際恋愛 | Comments(0)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧