生物学者のアメリカ暮らし。

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧




Ph.D. thesis defense

リクエストをいただいたので早速書きます♪

いつの間にか終わっていた博士論文の提出とディフェンス(学位審査)の話です。

博士論文は、thesis committee members全員に配る用を全部プリントして、ディフェンスの1〜2週間前までに渡します。実際に教授たちが読むのは多分当日ですが(笑)、提出したらあとはトークの練習に入れるので、前もって提出しておいた方がいいです。

トークは、いつものセミナー発表が少し長くなったバージョンです。

うちの院では一般からの質問を含め1時間のトークで、その後committeeだけが残り、30分から1時間くらい質問を受けます。この時、質問にきちんと答えることによって自分の卒業研究を「ディフェンス」するかたちとなるため、ディフェンスと呼ばれます。正式名はthesis examination ですが、defenseが通称です。

私のcommittee6名の質問はbig picture なものが多く、答えにくいものもありましたが結局パスできました。(というかここで落とされるというのは聞いたことがありません。)
教授同士が深く話し合ってしまい、それで終わってしまったという例も聞きました(笑)。

質問が終わった後、その場で彼らが「卒業許可書」にサインをし、そのありがたい紙切れと大学院の学科と図書館提出用のコピーを提出すると、卒業が許可されます。

終わった後メンバーの教授たちに「上出来だったね!」「らくらく合格だ」なんて言われてとてもうれしい思いをしました。気難しそうな教授や怖い教授も私のcommittee入っているもので(笑)

私は学生ビザ(F-1)の期限が今年の夏までだったのですが、期限が来る前にステータスを変えることができました。Optional Practical Training(OPT)と言って、F-1ビザでアメリカの教育機関を卒業するとおまけで1年働けるプログラムです。
またその後のビザ関係の問題が出てくるのでそれに関しては少し憂鬱です..。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-27 12:25 | サイエンス/キャリア | Comments(6)

ぎっくり。


New year's resolutionのおかげで1月からジムが大混雑していて、週末じゃないとなかなかゆっくりジムが利用できなかったので、最近運動が週末に偏っていました。

でも土曜日結構じっくりエクササイズしたので、日曜日は忙しかったし私は行かなかったのですが、彼はその日もまたジムへ。

そして帰ってきて開口一番

I'm broken....

ウェイトを持ってスクワットしてたら腰をやっちゃったらしいです。
だから連日はよくないって言ったのに。

最初は筋肉だけかもって言ってたのが、椎間板ヘルニアかもと言っています。

が〜〜〜ん。

腰がやられた年寄りみたい!と自虐していますが、自己診断してないで早く専門医に診てもらった方がいいんじゃないの?と言うと、もう少ししてもよくならなかったら、と言います。

大丈夫なのかしら(汗
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-26 00:11 | Comments(2)

Ph.D.

いつの間にやら博士号をとっていました。(え?)

新しい分野でのpostdoctoral researcher(通称ポスドク)としての仕事がもうすぐ始まります。

自分の名前の前にDr.を付けられたり名前の後にPh.D.を付けられたりすると、まだ信じられませんが、大学院生活は楽しいことばかりではなく、時には辛く長かったので、やはり達成感があります。

お給料はあんまり上がらないのですが、このご時世、仕事があるだけで感謝感謝!(笑)

研究者として一人前になれるようこれからもがんばるつもりです。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-24 11:02 | サイエンス/キャリア | Comments(8)

whole wheat pancakes

昨日友達と軽く飲みに行って、今日は久々ののんびり土曜日なので遅く起きました。

11時頃になっても彼はベッドから出たがりません。

私 「パンケーキ作ったら起きる?」

彼 「パンケーキが出来る頃に起きる。」

私 「えー、起きてコーヒー作ってくれないの? じゃあパンケーキとベーコンならどうだ!」

彼 「じゃあ起きる!!」

ベーコンに弱い彼です。
アメリカのベーコンは脂身が多め。自分から出た脂で揚げるかたちになり、カリカリになります。体に悪いとは分かりつつも美味しいのでたまに食べてます(笑)。

全粒粉100%で作るパンケーキは、どこでレシピをとってきたか忘れてしまいましたが、卵白を泡立てることでフワフワになります。前にいくつかレシピを試したのですが、全粒粉で重くなってしまっていまいちでした。
このレシピでは2人分つくって少しあまるくらいです。一人暮らしの時は余った分を冷凍してました。厚みが出るのでもう少しミルクを足してもいいかなと思います。

全粒粉のパンケーキ (カップはアメリカサイズ)

全粒粉      1カップ
ベーキングパウダー       小さじ2
塩 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
牛乳(水+スキムドライミルクでも) 1カップ
卵 1個

卵は白身と黄身に分け、卵白+砂糖+塩を泡立てます。
黄身にミルクをまぜ、そこに混ぜ合わせた粉とベーキングパウダーを一気に入れて混ぜます。
泡立てた卵白をさっくり混ぜて、あとはフライパンで焼くだけ。

バターはいらないくらいですがメープルシロップを添えて。人工的なパンケーキシロップより断然おいしいです。

初めてのレシピ公開でした☆

*3/8レシピ改善を編集しておきました。ベーキングパウダーが減らせたらまた少し直すかもしれません...

5/3/10 追加:最近はこっちの方が登場回数が多いです。

*バターミルクバージョン*
全粒粉      1カップ
ベーキングパウダー       小さじ1 1/2
重曹 小さじ1/4
塩 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
バターミルク(もしくは普通の牛乳+レモン汁かお酢小さじ1) 1カップ
卵 1個
つくりかたは一緒です。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-22 05:10 | 料理 | Comments(2)

Board Certification


彼が今月特に金欠である理由はもう一つあります。 board certification の申し込み費用を支払ったばかりなのです。board certified specialistになるための試験ですが、費用はこんな

た、高っ!!!

私の前のベイメイトもMD/PhDでPathologistでしたが、こんなに高い試験、絶対に落ちられない。と言っていたのを覚えています。

というか、このお金って何に使われてるんでしょうかね?試験運用するのってそんなにかかるものなんでしょうか...。

private practice でじゃんじゃん稼げる人はいいですけど、これから地道にphysician scientistになろうとしている彼にはかなり痛い出費です。ま、MD/PhDコースだったのでメディカルスクールのローンがないだけましですが。

やれやれ、こんな経済状況では結婚なんて当分非現実的な気がしてきました(涙)。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-20 02:09 | 彼の仕事関連 | Comments(2)

復活

昨日の夕方、彼からとても短いメールが来ました。

「愛してるよ。分かってくれているよね?」


「分かってるよ。私も愛してる。でも何がどうなってるのかわからないよ。」

と返事すると、説明が返って来ました。

彼がレジデンシーをしている時、フェローシップまでその都市でする予定だったので、家を購入したのですが、2年しか住まなかった上ハウジングマーケットのバブルが崩壊して、売るにも売れなくなってしまったのです。そこで今貸家になっているのですが、家賃は少し入るとしても税金がすごいし、離れたところで大家をするとエージェンシーを通さなければならず、その費用もかなりかかってしまいます。なので、お金がどんどんこの家に吸い取られている状態なんです。そのお金の悩みから、私が何気なく「お互いお金ないから家でディナー作った方が安いでしょ」と言ったのがきっかけで、お金がない、友達が新しい仕事を見つけてこの街を出て行ってしまう(先日ディナーを差し入れした友達夫婦プラス彼のとても仲のいい友達)、今のフェローシップも好きじゃない、今の人生が嫌だ。と最悪な気分に陥ったのだとか。
また傷つけてごめんと書いてありました。私はとてもいい彼女であると。
結局、また私とほぼ無関係な原因で無視されたんですね。

家に帰ったら、ごめんね。と言われて、ハグしてもとに戻りました。
今回は立ち直りが結構早かったですね。ふぅ。やっと眠れました。

今の彼のフェローシップはレジデンシーに比べて全然challengingでないので、暇がありすぎるのです。彼は暇だと考えすぎてしまうタイプ。ボランティアか何か始めようかなぁ、と言っています。

こんな欠点はあれ、やっぱり彼のことが好きな私です。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-19 00:31 | 国際恋愛 | Comments(2)

長期戦

昨日帰ったら話をしようと思っていました。


ところがどっこい。


「今話さなくちゃいけないの?やることがあるんだけど」と避けられました。

これは...私の一番嫌いな 長期戦!?

過去に3回やられています。
なにか気に入らないことや不愉快なことがあると、私をとことん避けるのです。しかも3日くらい。

1回目は、付き合って10ヶ月くらいの時。直前までラブラブだったのが、突然避けられ、何がなんだかわからず不安で悲しくて、すごく傷つきました。

結局、その時は「付き合いがシリアスになっていくうちに、深入りしていくのが怖くて、自分が自立した人間であるっていうことを自覚したかった」
とかいうめちゃくちゃな理由でした。コミットメントフォーブですからね。

その時、私がひどく傷ついているのを見て少し反省したのか、"I love you"カードを私のデスクに置いて行きました。それには私を避けた理由と、これから絶対にやらないとは約束できないけれど、とても反省しているということが書いてありました。ある意味正直。

2回目は、2年目くらいで、しばらく二人で会っていなかったので久しぶりにのんびり家でディナーでも、と思っていた矢先に彼に「友達のところにディナーに誘われたけど行かない?」と言われ、がっかりして「私は行かない。」と言ったら、後で何で参加しなかったか聞かれて私が「そういう事はもうちょっと先に言ってほしいな。いつも直前に言われて困る」と言ったため(その「いつも」が余計だったんでしょうが)私が社交的じゃないとか、向こうが勝手に怒ったという理由。それも何がいけないのか、私が何かしたか、とか聞いても何も言ってくれなくて理由が全くわからない状態で放置され、ひどい傷を負いました。

3回目は遠距離の途中でした。私が急に野球観戦に誘われて友達(彼と共通の友達です)3人と野球を観に行った時、スタジアムにいて電話が聞こえず電話をとらなかった時。なんでもその前の夜オンコールで、患者が3人亡くなって私と話をしたかったのに、私が遊んでたから。タイミングが悪かったせいで何があったか知らなかったのは私のせいじゃないんですけど。遠距離だと避けるのもオンラインにならない/電話をとらない で済むので、彼にとっては好都合。遠距離だと相手がどうしているか全くわからないので、不安も苦しさも倍増です。このときは、私を愛しているなら、こんなに苦しめるはずがないと思って、別れたほうがいいのかな...と本気で思いました。

そして今回。
今回も、何が悪いのかさっぱりわかりません。
っていうか、私が怒ってたんですけども?

同じ家に住んでいるため物理的に彼がいるということを確認できるのはいいのですが、何がどうしたかひとことでもいいから言え。と思います。
昨夜は、ベッドに入ってきたら問いつめようかと思っていたのですが、
わざわざ私を避けるためにカウチで寝やがりました。
でも寒くなったのか、夜中にベッドに戻ってました。っていうかこっち、ずっと起きてるんですが。

いつになったら話してくるんでしょうかね。
とりあえず彼のおかげですごく寝不足です。勘弁してほしいです。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-18 01:07 | 国際恋愛 | Comments(0)

なぜ?

バレンタインデー当日はおうちでのんびりおいしい料理を作って過ごした私たちですが、昨晩意味不明なことが発生。

超多忙な友達夫婦に、前日そのために多めに作った料理を差し入れしたあと、結構遅くなってしまったので何か早いものを作ろうと思っていたのですが、彼は外で何か軽く食べようというので、最近外食したばっかりじゃん(しかも外で「軽く」は食べれない!)と言うと、ちょっと不満そうに。

結局超簡単なクスクスを作ったので10分以内に出来上がったのに、出来たよーと呼んでみるとカウチで寝ています。

...しかも起きない。

プチっときたので一人で食べ終わり、彼の分はテーブルに放置しておき、「洗い物がしたくなかった」という言い訳をされないように食器は洗い、一人でベッドにもぐりました(当然眠れません)。

結局夜中にごそごそ起きて何か食べていましたが、今朝見てみるとクスクスは冷蔵庫へ。
グラノラバーとヨーグルトを食べたと思われます。

なので、今朝の報復。
1)起こさない
2)ランチを作ってあげない
3)無言で家を出る

なんかこうやって書くと全然大したことないですね(涙)

でも「むかついている」というのは伝わると思います。今日帰ったら彼の言い分を聞くとしますか。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-16 23:33 | 国際恋愛 | Comments(0)

喫煙と日本人


彼は、日本人というのは「とても健康的な食生活・生活習慣があり長寿する人々」と思っていたらしいです(笑)。
まぁ、アメリカ人に比べれば自殺的な食事はしませんよね。

でもこの間喫煙の話になって、なぜか日本人の喫煙率がすごい事を今まで知らなかったらしく、

そんな不健康な人々だったのか!なんだ!

とかいってショックを受けていました。

アメリカでは州によって規制が異なりますが、ハワイのようにバーですら禁煙というところもあり、タバコの臭いが大嫌いな私には日本に比べたら快適です。
特にレストラン!美味しい物を食べているときにタバコの煙に邪魔されたくないんです。

いつも帰国するとき成田で既にタバコ臭がする気がします。

ちょっと古いデータでは、日本30%に対しアメリカが17.5%となっています。今では少し違うかもしれませんが、やはり日本の方が上。
大学時代、通学の際乗り換え駅のプラットフォームがモクモクしていたのを今でも覚えています。

身近に喫煙者がいないわけではないですが、日本と比べるとかなり少ないです。医学生物学系の知り合いが多いからっていうのもあるかもしれませんが。

今では、スモーカーとは付き合えないわーと思ってしまいます。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-13 23:21 | Comments(2)

クレジットカード


1月に、Heartland payment systemsがハッキングされたため、マスターカードとヴィザカードのセキュリティーが低下しました。

彼のクレジットカード会社はUSAAなので、直ちに新しいカードが送られて来ましたが、私はCiti。

私のカードはどうなのよ?と思っていたところ、先日オンラインでバランスをチェックしようとしたらこんなメッセージが。

Important Security Message
This is to inform you that your account may be at risk for unauthorized use. To ensure that it remains protected, we have:
#Restricted Account Online access for this account number.
#Issued a new Citi Card to you.

When you receive your new card, please take the following steps immediately:
1.Activate it as instructed on the sticker on the front of the card.
2.Inform authorized users of this situation.
3.Notify recurring billing merchants of the new account number.
4.Register your new account number with Account Online for full access again

In the meantime, to make payments online, change account information or use the Secure Message feature, call Customer Service at 1-800-950-5114.

USAAからはHearlandの説明がちゃんとついてたのに、Citiはこんなちょっと分かりにくい説明。
しかも反応が遅くないですかね?普通郵便での知らせは無いし、新しいカードがいつ来るのやら。

USAAは、ミリタリーのメンバーとその家族しか入れない銀行/保険/クレジット会社で、カスタマーサービスが普通のアメリカの会社にはあり得ないレベルです。
いつもうらやましいです。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2009-02-12 00:06 | アメリカ生活 | Comments(2)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧