生物学者のアメリカ暮らし。

タグ:アウトランダー ( 26 ) タグの人気記事




年に一度(?)の更新

ご、ご無沙汰しております。。生きております。やはり一年に一度すらままならない状態です。やはり仕事と育児両方は忙しいですなぁ。。
娘は一歳すぎてめっきりbabyからtoddlerになり、毎日新しく出来ることが増えていて驚きです。夫と二人で、可愛い。。可愛すぎる。。と親バカ丸出しです。


OutlanderはDVDでしか見られないためかなり遅れていますが、只今シーズン3撮影中&シーズン4が決定し(いつの間に!?)若イアンの愛犬Rolloがキャストされたのを見て一人で大興奮してます。




本当に更新する時間がないため、書きたいこと色々かけなくて残念ですが、そのうち戻ってこれるかもしれません。(いつ?)

さて、アウトランダーがドラウトランダーなうちに、新しくいいシリーズを見つけました(相変わらずオーディオブックでながら聞きですが)。
Bloody Jack シリーズ:

Young adultカテゴリーなので青少年向けですが、とにかく主人公がよくて一気にハマりました。1790年代ロンドンで孤児になった女の子が男の子と偽って英国海軍の船に乗り込み、冒険が始まる。なんと12巻シリーズだそうですが、長いのでどこまで質が落ちずにいけるのかちょっとハラハラします。。

それでは、落ち着いたら(いつ?)アメリカで働きながらの育児事情でも書こうかな。


[PR]



by hamakkoinmidwest | 2017-05-02 05:36 | アメリカ生活 | Comments(0)

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます!

すみません、、放置しっぱなしですが生きてます。臨月に入りますます動きづらくなってきたものの、生まれる前に終わらせないといけないことが沢山あり、ものすごく忙しいです(涙。
さてさて、私についてはあとでアップするとして、私がサボっている間にアウトランダー関連沢山ニュースがありました。新シーズンは4月にプレミアと言っていますがどうなんでしょうね?
アメリカのAmazon Primeのメンバーなら、月$8.99を足せばStarzを観られるというサービスが始まったので、タイムリーに観られる可能性も!
ただし4月には多分フルタイムで働いて育児もしてる予定なので観る時間はないかも、、。

少年時代のWilliam Grey (Lord John William Grey、略してLJG)役がOscar Kennedyに決定。LJGは後々かなり重要な役になるので、シーズン3が決まったら大人LJG役は別にキャストされると思います。

そしてロジャー役がついに決定!ファン層が前から示唆していた俳優なので大盛り上がり。
Richard Rankinというグラスゴー出身のスコットランド人です。
Wikiによれば1983年1月4日生まれの32歳(ということはそろそろ33歳、、)
あとはブリアナ役が誰になるのか、楽しみですね〜

噂によると本の作者ダイアナがエピソード10だか11だかの脚本を手がけたとか。
シーズン2は13話までで、本に違う時代が出てくるのでかなりアダプテーションに時間がかかったということです。ということは結構変わってるのかな?

サムはPeople magazineのSexiest man aliveランキングに載りましたねー。

エミーは逃したものの、Golden Globe賞にアウトランダー(番組として)、カトリナ、トバイアスがノミネートされました!サムは残念でしたが。アワードセレモニーは10日だそうです。

ということで、書き散らして収集つかなくなったところで失礼。

またしばらく消えるかもしれませんが今年も宜しくお願いします〜





[PR]



by hamakkoinmidwest | 2016-01-03 07:25 | Outlander(Starz) | Comments(3)

シーズン1後半のDVDが今月末リリース

アウトランダー関連全然アップしてなくて申し訳ないのでちょこっと。。といってもあまり新情報がないのですが。

アウトランダーはシーズン1の後半8話まだ観てない(!)のですが、今月末にDVDが出るのでブルーレイバージョンをしっかりプリオーダーしました。
NG集が入ってるそうなのでそれも楽しみです♪

エミー賞は残念ながらノミネーションがベア(音楽)のみ、どうやらGame of Thronesが総なめ?みたいな結果だったそうですが、視聴率が史上最低だったそうですね。ふふん。
GoTは作者が本を終わらせる気がなさそうなのでテレビ番組が先に終わるそうです。。やっぱり。
来年はアウトランダーもノミネートされるかなー?

シーズン2の撮影ではプラハで相当ファンが集まって大変だったそうですが、着々と進んでいそうなかんじですね。
ブリアナ/ロジャー役に関しては関係者一同口を固く閉じてますが、いつ決まるのでしょうか〜〜

カトリナは来月で36歳ですねー。年を取ったシーンはどうやって撮影するのか、興味津々です。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-09-22 07:38 | Outlander(Starz) | Comments(0)

ちょっと修羅場

実は今月末に論文ほぼ完成予定x2、グラント締め切り、引っ越しとありいっぱいいっぱいなので、色々書きたい事はあるのですが投稿が大幅に遅れると思います。

アウトランダーのシーズン②のキャストが気になっている方はここでどうぞ!と他人のブログに丸投げ。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-06-18 10:56 | サイエンス/キャリア | Comments(0)

Droughtlander/シーズン2初の人間キャストが明らかに

シーズン1が終わったという事で、またDroughtlanderが始まりましたねー
(drought ドラウト=枯渇 とアウトランダーをかけた「アウトランダー枯渇/苦しみつつ待っている」という意味のダジャレです。シーズン1の前半と後半の間が長かったため使われていました)

キャストが今まで紹介されなかったのは、シーズン2開始までの長いDroughtlanderを乗り切る為に小出しにしてくるからだと確信しています。
シーズン1が終わってすぐに2人紹介されました。
ジェイミーの従弟であるJared Fraser(フランスに住むワイン商人)役はRobert Cavanah
1965年エジンバラ生まれのスコットランド人俳優。
サムも出演していた医療系昼ドラのDoctorsに出演してたそうです。

ジェイミーとクレアの敵となる Le Comte St. Germain(Jaredのライバルワイン商人) はStanley Weber、1986年パリ生まれのフランス人俳優という配役が決まりました。思ったより若い配役?

他にも、数々の役が決まっているそうですが、ちょびちょびと公開されることになるでしょうねー。

次のシーズンの開始は2016年の前半ということで、早ければ冬、遅ければ初夏になりそうです(これまでの過程からして、遅くなるだろうと思いますが。。)

乞うご期待!
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-06-07 06:40 | Outlander(Starz) | Comments(0)

シーズン1終了

アウトランダーテレビドラマシリーズ、5/30にシーズン1の最終話、第16話が放映されました。
エグいのは15話だけじゃないんですね。。ウィスキーとティッシュを用意して観る!という人が多かったですよ。

アビーがフランスではなくスコットランド内にある、など本から変わってるところもあるっぽいです。
牛のシーンは見応えがありそう。オオカミのシーンはないそうです。

シーズン2の撮影はちょっと前から始まっていて、主にフランスでのエピソードっぽいですね。まだロジャーとブリー役は決まってないとのこと(本読んでない方はネタバレになるので詳しくは書きませんが)。でも探してる途中だということなので、本通りにシーズンが始まるかもしれません。

前も書いたと思いますが、シーズン2をやって3がないとクリフハンガーになるので3も更新してくれると思うんですけどねぇ〜。楽しみです。
ちなみにシーズン2は全13話だそうです。途切れなく一気に放映するのでしょうか。。
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-06-01 08:23 | Outlander(Starz) | Comments(0)

シーズン1第15話の警告

Wentworthのシーンが、、やってきますね〜〜


E!のクリスティンがファンへ警告をする記事を出しました。(メディアの人は一般人より先にエピソードを観られるんです)
「本の読者ならジェイミーに何がおこるか分かってるから、覚悟できていると思うでしょ?。。それは間違いよ。

だそうです。彼女、号泣したらしいです。

正直観るのが怖いですね。。

トバイアスとサム、エミー賞ノミネートされるかな?
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-05-14 11:18 | Outlander(Starz) | Comments(2)

シーズン2撮影開始:新キャストが一人(?)だけ明らかに

アウトランダー、シーズン2の撮影が始まったそうですが、どうやらフランスのシーンから撮ってるっぽいです。本みたいに回想シーンとして出るのか、それともシーズン1から時間が引き続きになるのかがまだ明らかにされてないのですが、どうなんでしょうね!?
キャストはかなり決まったとの話ですが、相当hush-hushで、先日やっとBoutonの写真がエグゼクティブプロデューサーのMarilからファン層にご褒美(?)として公開されたくらいです。確かテリア雑種という設定なのでイメージピッタリかも。Boutonとは、L'Hopital Des Angesでボランティアしてた時に出会ったMother Hildegarde の犬です。本では、腫瘍や隠れた傷をかぎ出すことのできるヘルパー犬として描かれています。
次のシーズンも楽しみですね〜
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-05-10 04:17 | Outlander(Starz) | Comments(0)

アウトランダーと不妊を無理矢理繋げてみる

エピソード13で、私の現在のブログテーマである不妊とアウトランダーをつなぐ例のシーンが出てきます(無理に繋げなくても。。)

作者ダイアナ自信は妊娠に何の問題もなかった人(子供3人、2年おきくらい)だと思うのですが、ヒロインは違うんですね〜

クレアがフランクと結婚したのが19歳の時。テレビには出て来なかったのですが、本ではクレアが子供ロジャー(大叔父であるウェイクフィールド牧師の養子)に会った後、フランクに養子の可能性を示唆しますが、フランクは「自分の子供でないと、君を取られる気がする」と言って養子に反対。
これ後で重要になってくるところですよね〜〜〜(本を読んでない方はネタバレなのでこの辺でやめましょう!)
その代わり、サムとカトリナの美しい写真撮影のリンクをお届けします。

美しいですね〜??









本読んでない方はネタバレになりますよ〜







いいですかー











読み進めて行くと、フランクが男性不妊であることが分かります。でも、クレアにも何かしら問題があると思われ、クレアはフランスに逃げている時一度妊娠しますが、妊娠後期になってから流産し、本人も死にかけます。死産した子はFaithという女の子でした。
その後、カロデンの戦いの直前にジェイミーに無理矢理未来に送り返されるのですが、その理由が妊娠していたから。読み進めると、ハイリスクな妊娠出産だったことが分かります(お腹に傷があることから、帝王切開だと思われます)。18世紀に産んでたら死んでたと思うという台詞がどこかにありますね。

そして、娘のブリアナは第一子は一度で妊娠しますが、第二子の妊娠には時間がかかり、今で言うと二人目不妊でした。

ブリアナの従弟、イアン(ジェニーとイアンの息子)は最初結婚した時、ネイティブアメリカンの妻がすぐ妊娠したけれど流産してしまい、それ以降は流産続きで結婚を解消させられたという設定です(多分彼女がRh-だという医学的説明付き)。

比較的マイナーキャラでいうとMrs. Bug(ハウスキーパー)は流産ばかりして結局子供には恵まれなかったという設定です。
こんなかんじで、あとはものすごく子供のできやすいキャラが沢山ですが、比率的に合ってるかな?
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-05-04 04:55 | Outlander(Starz) | Comments(0)

テリーとロンの記事

アウトランダー、日本でも後半が開始したそうですね〜。羨ましい。

先日テリーとロン(ロナルド・ムーア、プロデューサーとコスチュームデザイナーでありロンの妻)の話がNYTに取り上げられました。可愛いのでちょこっと紹介。
時間がないので全部訳しませんが、

*トバイアスはキルトなんてものは着ないと言っている。:“It’s an awful thing, the kilt,” sneered Mr. Menzies, perhaps channeling Black Jack’s roguishness. “I don’t know why you would wear that. Put some trousers on.”

*クレアとジェイミーの結婚式:本ではクレアがジェイミーのかっこよさを描写するシーンがテレビでは逆になってましたよね。あれはロンのテリーへの個人的なラブレターだそうで、脚本を書いてからテリーが読むのを待っていたんだとか。テリーは泣かされたと言っています。ロマンチストですね〜

*テリーとロンはキャストの両親のよう:カトリナはテリーとロンをパパベア&ママベアと呼んでいるそうです。(可愛いw)サムがコスチュームの扱いが悪かったりするとテリーに叱られるそうです。

ちなみにサムの誕生日は4月30日(35歳)、JAMMFの誕生日が5月1日です。 Happy birthday!
[PR]



by hamakkoinmidwest | 2015-04-29 08:28 | Outlander(Starz) | Comments(0)

私:Ph.D.をとるためアメリカに来て今はアカデミアとスタートアップの境に存在。夫:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。アシスタントプロフェッサー。
by hamakkoinmidwest
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アメリカ生活
同じ屋根の下
国際恋愛
サイエンス/キャリア
自己紹介
料理
彼の仕事関連
結婚未満
ビザ関係
国際結婚
serious stuff
ウェディング関連
アメリカで不妊治療
Outlander(Starz)
未分類

About

生命科学系PhDをとるため日本の大学卒業後アメリカに来て、当時MD/PhDコース中のPhDの方をやっていた彼と出会いました。彼のレジデンシーの間は国内で遠距離をしていましたが、フェローシップでこの都市に戻ってきたので、何年か一緒に住んでから結婚しました。体外受精の末恵まれた娘と3人暮らし。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧