私:Ph.D.をとるためアメリカに来て、今はポスドク中。 彼:元コミットメントフォービックなアメリカ人医師兼研究者。週一でクリニックをしながらポスドク中。


by hamakkoinmidwest

タグ:グリーンカード申請 ( 1 ) タグの人気記事


只今彼がワークショップで西海岸に行っているので、結婚後初めてのシングルモードです!
というわけでもうちょっと書きます(笑

前にも書いたように、正式に名前を変えることに決めた私ですが、まず、マリッジライセンスには新しい名前を書くようにということだったので、それが名前を変える最初の書類となりました。

オフィシアントさんがテンポラリーのマリッジサーティフィケートをメールで送ってくださり、名前変更などできると教えてくださったのですが、仮なので結局何の役にもたちませんでした(笑

その期間、時間がかかりそうなものから片付けようと、メディカルエグザムを予約。電話して数日後くらいの予約が取れ、大学院入学時に必要だった書類、昨年末にプライマリーケアドクターにインフルエンザワクチンとTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)注射をしてもらった記録を全部持って行って、看護婦さんに血液採取され、いつもツベルクリン反応は陽性が出るか?と聞かれたのでYesと答えると、3回目来なくてもいいように今日胸部X線撮りましょうと言われ、ツベルクリン皮膚注射に加えX線も。
その日は医師には会わず、2日後にまた行きました。30歳過ぎたし私の免疫もさすがにちょっと忘れ出すんじゃないのかと思いきやツベルクリン反応はもちろんものすごい陽性で、彼のラボにいる医学生たちが陽性見たことがないので是非見たい!というのでしばし見せ物になりました。
2回目ではしばらく医者を待って、ツベルクリン陽性を読んでもらい(つっても離れて見たってわかるくらい明らか)、あそうX線もう撮ったの、じゃあオッケーみたいにあっさりと書類ゲットしました。

そして、日本の婚姻届は3ヶ月以内に出さないといけないとのことなので、そっちも準備開始。

管轄下に私の州も含まれるシカゴ領事館は皆さんすごく親切だし、仕事も早いので信頼できます。
取り寄せたのは婚姻届と、氏名の変更の用紙、グリーンカード用の戸籍抄本ー>英訳バースサーティフィケート依頼書。
英訳バースサーティフィケートは郵便を出した次の週くらいにすぐ来ました。
婚姻届は微妙にわかりにくいところがあったのに適当に記入して出したら(おいおい)領事館からお電話があり間違い箇所が何カ所かあると。やっぱり、、。スミマセン。
親が戸籍関係の手続きがしやすいように、新しい戸籍を親の住所にしようということになったのですが、これがまた__丁目__番__号なのか、号は要らないのかが不明だったので、担当の方から「号」はあまり見かけないので確認してくださいと言われ、親に市役所に確認してもらったら、__丁目__番 までで、そのあとは表示しないとのことでした。ここが間違ってると送り返されるそうなので、要注意らしいです。間違いだらけだったのですが、担当者の方が全て訂正して日本に送ってくださるそうです。ありがとうHさん!

私たちが結婚した州はマリッジサーティフィケートを送ってくるのが遅い(3-6ヶ月)と聞いていたので、州の係の人に早める方法はないかと聞いてみたところ、ヴァイタルレコード係のウェブサイトから公式コピーを依頼(1コピー10ドルとかだったかな?)すると早まるけれど、名前を変更したんだとしたら私のクレジットカードは使えないので、夫の名前とクレジットカードを使うこと、と教えてくれました。
式当日の約2週間後にコピーを購入して、それから3週間以内に来ました!助かった〜
日本の書類に結構沢山必要(新戸籍の住所を変えると3通必要)だったので、余分に注文しておいてよかったです。

さて、本物のマリッジサーティフィケートが来たので再度ソーシャルセキュリティーオフィスへ。
聴いていたオーディオブックに気を取られすぎて違う駅で降りてしまい、かなり治安のやばい地域を歩く羽目になりましたが、日中だったし無事マグられずに到着しました。
前回は昼休み中に行って新人しかいないことが発覚したので、昼前に。
案の定、新人ではなさそうな担当の人+その人上司っぽい二人がかりで私の書類を処理。10日以内に新しいカードが来ますと言われました。
外国人そんなに希なんかい!と突っ込みたくなります。

ドライバーズライセンスもマリッジサーティフィケートだけで変えられるはずなのですが、念には念をと新しいソーシャルセキュリティーカードが来てから両方持参で準備万端で行きました。ドライバースライセンス係の人も不安げな表情でしたが幸い上司がいていちいち教えていたので助かりました。
その場で写真を取り直され、新ライセンスをゲットしました。これはソーシャルセキュリティーカードと違って有料($10)です。

職場は、ソーシャルセキュリティーカードのコピーをHRに転送して終了。
銀行は、USAAは電話で3分ほど喋って終了しましたが、Bank of Americaはしばらく自分の番を待って普通の窓口に行って、個人ブースの順番リストに載せられ、さらに順番を待ったあと個人ブースでもうちょっと上のランクの人が変更するのを待ち、トータルで30分くらいかかりました。早く全部USAAに移してBoAとはおさらばしたいものです。
他にも保険等が残ってます。面倒くさい。。
[PR]
by hamakkoinmidwest | 2012-06-18 13:15 | 国際結婚